【XMの追加口座】作り方とボーナス・両建てのルールを完全解説

この記事でわかること

・XMで追加口座を作るメリットと、実際の作り方を知ることができる。

・複数口座間で資金移動したり、出金したりするとボーナスはどうなるのか知ることができる。

・XMで複数口座を利用するときに、必ず知っておくべき5つの注意点が理解できる。

私はFXの専業トレーダーですが、周りのトレーダーを見ても複数口座の運用は当たり前になっています。

本記事を読むことで、なぜプロトレーダーが追加口座を作って取引しているのか、その理由も分かるようになります。

ぜひ最後までお読みください!

\ 最大8口座まで保有できる! /

目次

XMの追加口座を作るメリット

XMでは、1人つき最大8口座まで保有することができます。

メインの口座に加えて、追加口座を作るメリットを3つご紹介します!

  1. 別の口座タイプを試すことができる
  2. 別のレバレッジを試すことができる
  3. MT4・MT5の両方を使うことができる

それぞれ、順番に見ていきましょう。

① 別の口座タイプを試すことができる

まず最初のメリットは「別の口座タイプを試すことができる」です。

XMは、口座開設時にスタンダード口座・マイクロ口座・XM Trading Zero口座(通称:ゼロ口座)の3つの口座タイプを選ぶことができます。

しかし、後から開設した口座のタイプを変更することはできません。

口座タイプスタンダード口座 マイクロ口座 ゼロ口座
取引口座の通貨 日本円・米ドル・ユーロ 日本円・米ドル・ユーロ 日本円・米ドル・ユーロ
最大レバレッジ888倍 888倍 500倍
1ロット単位100,000通貨 1,000通貨 100,000通貨
最低入金額 5ドル 5ドル 5ドル
スプレッド普通普通せまい
取引手数料なし なし 往復10ドル
ホームページ開設する開設する開設する
XMの口座タイプ

上の表のように、口座タイプによってレバレッジや1ロットの通貨単位・取引手数料に違いがあります。

そこで追加口座を作れば、今持っているものとは別の口座タイプを試すことができます!

  • 「スタンダード口座」:XMでもっともオーソドックスな口座タイプ。
  • 「マイクロ口座」:スタンダード口座より小額で取引したい方向けの口座タイプ。
  • 「ゼロ口座」:せまいスプレッドで取引したい中~上級者向けの口座タイプ。

どの口座タイプを使うべきかどうかは、資金量やトレードの経験値によって変わります。

追加口座を作ることで、いつでも気になったときに別の口座タイプを試せるのは大きなメリットと言えますね!

② 別のレバレッジを試すことができる

続いてのメリットは「別のレバレッジを試すことができる」です。

レバレッジは「てこの原理」のことで、XMなら元手となる証拠金の最大888倍までレバレッジをかけることができます。

レバレッジが高ければ、少ない資金でも大きく稼げる可能性があります。反対に、一瞬で資金を失ってしまうリスクもあります。

XMなら、追加でレバレッジを下げた口座を作ったり、レバレッジを上げた口座を作ったりすることができます。

XMで選択できるレバレッジ

1、2、3、5、10、15、20、25、50、66、100、200、300、400、500、888の16段階

※ゼロ口座は888倍を除いた15種類

上記のように、XMでは16段階からレバレッジを選んで口座開設することができます。

レバレッジが異なる口座を作ることで、「ハイレバトレード用」や「低レバでじっくり資金を増やす用」といったように、リスク別の口座で取引できるのは大きなメリットです。

関連記事:【XMのレバレッジ】規制・確認・変更の全手順【最大888倍】

③ MT4・MT5の両方を使うことができる

続いてのメリットは「MT4・MT5の両方を使うことができる」です。

XMでは、取引プラットフォームとしてMT4とMT5、両方の取引ツールを使うことができます。

しかし、1つの口座で使うことができるのは1つの取引プラットフォームだけです。

ツールMT4MT5
動作スピード遅い早い
時間足9種類21種類
機能少ない豊富
EA (自動売買システム)豊富少ない
アップデート終了あり
MT4とMT5の違い

MT4とMT5には、上の表のような違いがあります。

どちらにもメリット・デメリットがあるので、一概に「MT4がいい」「MT5の方がいい」と言うことはできません。実際にトレードしてみて、自分にとって扱いやすい方を使うのが一番です。

追加口座を開設して、ぜひMT4とMT5の両方を試してみてください!

\ 最大8口座まで保有できる! /

XMの追加口座の作り方【スマホOK】

XMの追加口座の作り方を解説します。

なお、追加口座はパソコンからでもスマホからでも作ることができます。

お使いのデバイスに合わせて参考にしてみてください!

XMの追加口座を作る手順

実際にXMの追加口座を作る手順は、下のとおりです。

STEP
マイページにログインする
XMのログイン画面

まずはXMのマイページにログインします。

STEP
「追加口座を開設する」をタップする
XMのマイページ画面

マイページにログインしたら、最初のページにある「追加口座を開設する」をタップしましょう。

STEP
「取引口座詳細」を選択する
XMのマイページ画面

続いて「取引口座詳細」にある各項目を選択します。

特に取引プラットフォームや口座タイプ・レバレッジは、今持っている口座と別のもの試してみてください。

また、入金ボーナスを受け取りたい場合は「口座ボーナス」で「はい」を選択しましょう。

追加口座では、3,000円分の口座開設ボーナスを受け取ることはできないので注意してください。

STEP
パスワードを設定して開設
XMのマイページ画面

さいごに、口座のパスワードを設定します。

パスワードは8~15文字で、大文字・小文字・数字の3種類を使う必要があります。

2回パスワードの入力を済ませたら、最後に「リアル口座開設」というボタンをクリックしましょう。

XMの追加口座は、以上の流れで作ることができます。

マイページの使い方に慣れている方なら、1分ほどで開設できてしまいますね。

追加口座を作ったら、さっそく入金し取引してみてくださいね!

\ 最大8口座まで保有できる! /

XMの追加口座とボーナスの関係

XMは、豪華なボーナスキャンペーンが特徴の海外FX業者です。

ただし、複数口座を作って運用する際はいくつかルールがあります。

  1. 口座開設ボーナスはもらえない
  2. 入金ボーナスは上限額まではもらえる
  3. 資金移動するとボーナスも移動する
  4. 出金するとボーナスも同じ割合だけ消滅する

今回は、上記の3つにしぼって順番に解説します!

関連記事:【2022年最新版】XMのボーナスキャンペーンを徹底解説

① 口座開設ボーナスはもらえない

まず、XMで追加口座を作っても3,000円分の口座開設ボーナスはもらえません。

なぜなら、口座開設ボーナスを受け取れるのは1アカウントにつき1回のみで、最初に開設した口座にだけ反映されると決まっているからです。

なお、ボーナス目当てで別のメールアドレスを使って口座開設しようとする方がたまにいます。

しかし、これはXMの規約違反であり、すべての口座が凍結されてしまう可能性があります。絶対にやらないようにしましょう。

② 入金ボーナスは上限額まではもらえる

新規口座開設ボーナスがもらえない一方で、入金ボーナスは上限額までなら受け取ることができます。

1アカウントで受け取れる入金ボーナスの上限額は50万円分です。

入金ボーナスの上限
  • 最初の500ドル(50,000円)まで:入金額と同じ額(100%)のボーナスを付与。
  • 500ドル以降4,500ドル(450,000円)まで:入金額の20%のボーナスを付与。

たとえば、最初に開設した口座Aに加えて口座Bを追加で作ったとします。口座Aでは入金してトレードしたことがあり、すでに30万円分の入金ボーナスを受け取っていたとしましょう。

このとき、追加で作った口座Bでは、まだ残り20万円分の入金ボーナスを受け取ることができます。

入金ボーナスは、50万円の上限額までなら入金を何回に分けても受け取れます。

まだ最初に作った口座で入金ボーナスを使い切っていない場合は、追加口座でもボーナスを活用してトレードすることが可能ですよ!

XM Trading Zero口座(通称:ゼロ口座)は、入金ボーナスも対象外です。追加口座でも入金ボーナスをもらいたいときは、スタンダード口座かマイクロ口座を開設しましょう。

③ 資金移動するとボーナスも移動する

追加口座を作ったら、最初の口座から新しく作った口座に資金を移動することもあるでしょう。

このとき、移動する資金の割合に応じてボーナスも移動します。

40,000円の残高と20,000円のボーナスが反映されている既存の口座から、資金の50%にあたる20,000円を追加口座に移動したときの例が下の表です。

→ 既存口座に40,000円の残高と20,000円分のボーナス

口座残高ボーナス
既存口座40,000円20,000円
追加口座0円0円
資金移動前の残高とボーナス

20,000円の残高を追加口座に移動

口座残高ボーナス
既存口座20,000円10,000円
追加口座20,000円10,000円
資金移動後の残高とボーナス

上記のように、残高の半分を追加口座に移動したらボーナスも半分だけ移動します。例えば資金の70%を追加口座に移動させたら、ボーナスも70%が移動するということです。

なお、ボーナスだけを移動させることはできないので注意が必要です。

④ 出金するとボーナスも同じ割合だけ消滅する

さいごに、資金を出金するとボーナスも同じ割合だけ消滅します。

考え方は資金移動のときと同じです。口座内の資金をすべて出金したら、ボーナスも0にリセットされます。資金を50%出金したら、ボーナスは50%だけ口座内に残ります。

なお、これは既存口座でも追加口座でも統一のルールです。

出金したときに「あれ?ボーナスが減ってる!?」と驚かないように注意してください。

\ 最大8口座まで保有できる! /

XMの追加口座に関する注意点

XMで複数口座を使うときには、いくつかの注意点があります。

追加口座を作って実際に取引する前に、次の5つを確認しておきましょう!

  1. 1アカウントにつき最大8口座まで保有できる
  2. 証拠金残高の合計でレバレッジ制限がかかる
  3. 追加口座は有効化する必要がない
  4. 複数口座間の両建ては禁止されている
  5. 口座凍結は追加口座を作るしかない
  6. 複数口座でもEAを利用できる

順番に解説します。

① 1アカウントにつき最大8口座まで保有できる

まず、1アカウントで開設できるのは最大8口座までとなっています。

すでに8口座を開設している場合、追加で口座を作ることはできません。

もしさらに口座を作りたいときは、既存の口座を解約する必要があります。

XMのマイページ

既存口座は、上の写真のとおりマイページから「アクション」→「口座を解約する」をクリックしていくと削除することができます。

② 証拠金残高の合計でレバレッジ制限がかかる

複数口座を運用するときには、レバレッジ制限に気をつける必要があります。

証拠金残高が一定の額をこえると、最大レバレッジが888倍ではなくなります。

証拠金残高最大レバレッジ
$5 – $20,000888倍 (ゼロ口座は500倍)
$20,001 – $100,000200倍
$100,001 +100倍
証拠金残高とレバレッジ制限

証拠金残高と最大レバレッジの関係をまとめたのが上の表です。

証拠金残高が$20,001、つまり約200万円を超えると最大レバレッジは200倍に制限されます。

そしてこの「証拠金残高」とは、1つの口座の残高ではありません。保有しているすべての口座の証拠金を合計した金額です。たとえば4つの口座を持っていて、証拠金の合計残高が200万円を超えるとレバレッジが200倍に制限されるということです。

口座残高が増えてきたら、こまめに出金するなどしてレバレッジ制限がかからないように注意しましょう!

③ 追加口座は有効化する必要がない

すでに既存口座で本人確認が完了していれば、既存口座では口座有効化の手続きを省略することができます。

つまり、追加口座を作ったらすぐにその口座で取引を始められるということです。

再度身分証明書や住所証明書を用意する必要はないのでご安心ください。

④ 複数口座間の両建ては禁止されている

XMでは、同一口座内の同一通貨ペアでの両建てのみ認められています。

複数口座を利用した両建ては、XMの利用規約で禁止されています。

複数口座間での両建てによる罰則
  • アカウントの利用停止
  • 出金拒否
  • 利益の抹消

複数口座で両建て取引をすると、上記のような罰則を受ける可能性があります。

「知らなかった」では済まされないので、しっかり頭に入れておいてくださいね!

⑤ 口座凍結は追加口座を作るしかない

XMのマイページにログインしようとしたときに、「ログインできません」と表示されることがあります。

これは、口座が凍結している可能性があります。

XMの凍結口座
  • 90日間取引がないと、口座は休眠状態に入る。
  • 残高がある場合、毎月5ドルの口座維持手数料が引かれる。
  • 残高が0になったあと、さらに90日以上利用されないと凍結口座になる。

口座が凍結していると、マイページにログインすることができません。もちろんトレードすることもできません。

口座が凍結したときの対処法は「新規口座を開設する」これしかないです。

もしXMでトレードを続けたい場合は、素直にホームページから新しい口座を作りましょう!

⑥ 複数口座でもEAを利用できる

複数のEA(自動売買システム)を使いたいという方もいるでしょう。

XMでは、EAを複数口座で稼働させても問題ありません。ただし、両建てに勘違いされるようなEAを稼働させるのはNGです。

アカウントがBANされないように、トレードロジックと利用するEAには注意が必要です。

\ 最大8口座まで保有できる! /

【Q&A】XMの追加口座に関するよくある質問

XMは最大いくつの口座を開設することができますか?

1アカウントにつき最大8口座まで作ることができます。

XMの追加口座に資金移動すると、ボーナスはどうなりますか?

資金移動した額の割合だけ、ボーナスも移動します。

複数口座を運用している場合は、ゼロカットは口座ごとに適用されますか?

はい、ゼロカットは複数口座を運用していても口座単位で執行されます。

【まとめ】XMの追加口座を完全解説

XMの追加口座を完全解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

実際に私も、追加口座を作ってリスク分散をするようになってからトレードの成績が安定するようになった1人です。

ぜひ複数口座をうまく運用して、資金を大きく増やしてくださいね!

\ 最大8口座まで保有できる! /

XMについて、より詳しく知りたい方は下の関連記事を続けてどうぞ。

それでは、今回は以上です!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる