XMの口座凍結・口座休眠の原因と解除方法【確定申告には注意】

この記事でわかること

・XMの口座が凍結もしくは休眠してしまう原因を知ることができる。

・凍結もしくは休眠してしまった口座の解除方法がわかる。

・凍結や休眠した口座の絶対に知っておくべき注意点がわかる。

XMのマイページに入ろうと思ったら「ログインできません」という表示がでることがあります。

これは口座が凍結しており、もしかしすると毎月口座内の資金をドブに捨てているかもしれません。

本記事を読むことで、XMの口座が凍結・休眠してしまう理由と、損しないための対処法を知ることができますよ!

\ タダで3,000円分の元手がもらえる! /

目次

XMで口座凍結・口座休眠になる原因と理由

まずはじめに、XMの口座が凍結・休眠してしまう原因をご紹介します。

なお、凍結口座と休眠口座ではそれぞれ原因が異なるので、2つに分けて順番に見ていきましょう!

① 口座凍結の原因と理由

XMの口座が凍結されるのは、口座残高がない状態90日間以上取引が行われないことが原因となります。口座が凍結すると、ログインすることもできなくなります。

また、不正な取引XMの規約に違反することを行っても口座は凍結されます。XMの規約に反した行為は以下のものが例に挙げられます。

  • 複数口座での両建てトレード
  • 他業者間での両建てトレード
  • 接続遅延を利用したトレード
  • 指標発表時のハイレバトレード
  • 複数人でグループを組んでの両建てトレード
  • 別人物を装い、ボーナスを不正に得る行為

XMでは上記のようなXM側に一方的な損失を与える行為を禁止しています。

XMでは口座残高以上の損失は出ないゼロカットシステムを採用しており、上記の例を悪用すれば口座残高がなくなること前提のハイレバ取引を可能にすることができます。

意図せずにそういった動きをしていても、口座は凍結対象として見られます。初心者やXMに慣れていない方はよく注意しましょう。口座が一度凍結されてしまうと、その口座は使用することができないので避けたいところです。

② 口座休眠の原因と理由

XMの口座が休眠するのは、90日間以上取引が行われないことが原因となります。

順番としては「休眠→残高がなくなる→凍結」になります。もし口座残高が0なら、90日後にすぐに凍結です。

なお、口座が休眠している状態なら、まだマイページにログインすることはできます。

\ タダで3,000円分の元手がもらえる! /

XMの凍結口座・休眠口座の解除方法

XMの口座が凍結もしくは休眠してしまったときの解決方法をご紹介します。

凍結口座・休眠口座について、それぞれ順番にご紹介していきます!

① 凍結口座の解除方法

XMの口座が凍結してしまった場合、残念ながら解除方法はありません

口座が凍結してしまったら、新しい口座を開設するしか方法はないのです。

幸いにもXMでは一人につき8つまで口座が開設できるので、口座が凍結されてしまった場合は新規口座を開設しましょう。

② 休眠口座の解除方法

XMの口座が休眠した場合は、以下の2つの解決方法があります。

  • 休眠された口座にログインして取引を再開する。
  • 休眠された口座に追加入金を行う。

この2つのうちどちらかを行うことで口座の休眠は解除されます。

\ タダで3,000円分の元手がもらえる! /

XMの口座凍結・休眠口座に関する注意点

XMの口座が凍結・休眠してしまった場合に、いくつか注意点があります。

今回は、特に重要な3つをピックアップして解説します!

① 休眠口座は毎月5ドルの口座維持手数料がかかる

休眠口座になると、口座維持費として毎月5ドル(約500円)が口座残高から引かれることになります。

この口座維持費が引かれるのは、XM側から何の連絡もなく行われます。

取引を90日間していないだけで、500円引かれ続けるのはやはり避けたいですよね。

最近取引してないと感じた場合は、口座の状態をしっかり確認するようにしましょう。また、口座内に資金を残したまま放置しないように気をつけましょう。

② 休眠口座になるとボーナスが消滅する

XMでは、口座開設をしたり入金をするとボーナスがもらえます。

そんなボーナスですが、実は口座が休眠してしまうと消滅してしまうのです。

つまり、90日間何も取引やログインをせず、口座が休眠したと同時にリセットです。

もし口座内にボーナスが反映されている場合は、休眠口座にならないように注意が必要です。

③ 稼ぎすぎて口座凍結になることはない

FXをしていてよく耳にするのが、一定額以上の金額を稼いでしまうと口座が使えなくなるという話。

せっかく稼いだのに、口座が凍結されてしまえば出金できなくなってしまいます。しかし、XMは出金拒否をするような悪徳業者ではないのでご安心ください。

実際に私も数百万円単位でXMから出金したことがありますが、一度として凍結されたり拒否されたことはありません。

また、現在もっとも多くの日本人トレーダーに利用されていることからも、XMの信頼性の高さは間違いないと言えるでしょう。

④ 複数口座の両建てトレードは凍結対象

XMでは口座を一人8つまで作ることができますが、複数の口座で両建てトレードを行うことを禁止しています。

複数の口座で両建てトレードを行うとXMのゼロカットシステムを悪用した取引が可能になるからです(同一口座での両建てトレードは可能)。

たとえば、2つの口座に少額の取引額を入れておきハイレバレッジで両建てトレードを行うとします。1つの口座は口座内の資金がなくなりますが、ゼロカットシステムによって損失は口座内にあった資金のみになります。そして、もう一方の口座では大きく利益を伸ばすことになり、そうなるとXM側としては損失になるのです。

このようなことを防ぐために、複数口座でのトレードが確認されると口座が凍結されます。最悪ブラックリストに載る可能性も出てきますので、行わないようにしましょう。

⑤ 口座凍結したら確定申告前にサポートに連絡する

口座が凍結すると、これまで使っていたMT4やMT5といった取引プラットフォームにログインできなくなります。

すると、確定申告の際に必要な取引報告書も、ダウンロードすることができません。

もし凍結してしまった口座の取引報告書がほしいときは、XMの日本語サポートデスクに連絡しましょう。

担当の方が、メールでファイルを送ってくれます。確定申告前には、必ず口座の情報をチェックするようにしましょうね!

\ タダで3,000円分の元手がもらえる! /

【まとめ】XMの口座凍結・口座休眠の原因と対処法

XMの口座凍結・口座休眠について解説してきました。

口座が凍結・休眠すると、デメリットが発生しますので、使わない口座であれば解約するか事前に出金しておくことをおすすめします。

どうしても口座を使い続けたいのであれば、90日間に一度はトレードを行うようにしましょう。

それでは、今回は以上です!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる