【最大1000倍】Gemforexのレバレッジルールと計算・制限の基準

この記事の内容

・Gemforexのレバレッジのルールや特徴を解説

・Gemforexのレバレッジ制限についてご紹介

・Gemforexのレバレッジの注意点を解説

こういった内容についてご紹介します。

\ タダで20,000円分の元手がもらえる! /

目次

Gemforexのレバレッジの特徴

まずはじめに、Gemforexのレバレッジの特徴をご紹介します。

  1. FX通貨ペアの最大レバレッジは1,000倍
  2. CFD銘柄の最大レバレッジは銘柄ごとに異なる
  3. 最大レバレッジ5,000倍口座も期間限定で開設できる

それぞれ順番に見ていきましょう!

① FX通貨ペアの最大レバレッジは1,000倍

Gemforexでは、FX通貨ペアが最大1,000倍のレバレッジで取引することができます。

口座タイプによって最大レバレッジは変わらず、「オールインワン口座」であっても「ノースプレッド口座」であっても同様の条件です。

Gemforexのノースプレッド口座のようないわゆる「低スプレッド口座」と呼ばれるような口座タイプでは、最大レバレッジが他の口座タイプよりも低く設定されていることがほとんどです。

初回入金額が300,000円というハードルはあるものの、それさえクリアすればかなり好条件でFX通貨ペアを取引することができるでしょう。

② CFD銘柄の最大レバレッジは銘柄ごとに異なる

CFD銘柄もFX取引で使用する口座と同じ口座で取引できる点がGemforexの魅力の1つです。

ただし、レバレッジの条件が変わるのでその点には注意が必要です。

GemforexのCFD銘柄では銘柄ごとに最大レバレッジがことなります。

最大レバレッジ銘柄名
200倍・日経225
100倍・CAC40(FRA40)
・DAX(GER30)
・FTSE 100(UK100)
・NASDAQ(US100)
・US30(DJ30)
・US500(S&P500)
・ASX200(AUS200)
・Euro50(EUSTX50)
66.6倍・Hang Seng50(HK50)
・BRENT原油
・WTI原油

日経225は最大レバレッジが200倍になっていますが、CFD銘柄は基本的に最大レバレッジが100倍となっています。

Hang Seng50(HK50)、BRENT原油、WTI原油の3つは66.6倍なのでこの3銘柄を取引する方は注意しておきましょう。

③ 最大レバレッジ5,000倍口座も期間限定で開設できる

実は、Gemforexでは最大5,000倍の超ハイレバレッジ取引できる方法があります。

その方法とは、期間限定かつ口座数限定で提供される最大レバレッジ5,000倍口座を開設するという方法です。

Gemforexの最大レバレッジ5,000倍口座の基本スペックは以下の通りです。

項目詳細
基本通貨JPY
入金上限100,000円まで
利益上限1,000,000円まで
最大レバレッジ5,000倍
主要通貨のスプレッド0.2pips~
取引手数料無料
チケット単位のロット制限30Lots
自動売買不可
ボーナスなし

現在は最大レバレッジ5,000倍口座の新規受付は停止していますが、今後再び募集が再開される可能性も大いにあります。

ただし、開始数分で限定数に達してしまうほどの超人気キャンペーンですのでキャンペーンの告知を逃さないようにこまめに情報をチェックしておきましょう。

Gemforexのレバレッジ制限

Gemforexは、最大1,000倍というハイレバレッジが特徴的な海外FX業者です。

一方で、この最大レバレッジに制限がかかるケースがあります。

ここからは「Gemforexのレバレッジ制限」について解説していきます!

① FX通貨ペア以外のレバレッジ制限

先ほどもご説明しましたが、そもそもFX通貨ペア以外の銘柄では最大1,000倍のレバレッジをかけての取引ができません。

FX通貨ペア以外のレバレッジは最大レバレッジが200倍以下と制限されています。

GemforexでFX通貨ペア以外の銘柄を取引するならば、しっかりと条件を確認しておきましょう。

② 口座残高によるレバレッジ制限

一般的に海外FX業者では口座残高の額によってかけられるレバレッジに制限が設けられます。

Gemforexでの口座残高によるレバレッジ制限は以下の通りです。

口座残高最大レバレッジ
200万円(20,000USD)未満1,000倍
200万円(20,000USD)以上500倍
口座残高によるレバレッジ制限

2,000,000円まではレバレッジに制限がかからないのはかなり良心的と言えるでしょう。

最大レバレッジが1,000倍と高く、レバレッジ制限の規制がゆるいというもの、世界中のプロトレーダーにGemforexが支持されている所以の1つですね。

Gemforexのレバレッジを確認・変更・計算する手順

Gemforexのレバレッジを確認・変更・計算する手順をご紹介します!

  1. Gemforexのレバレッジを確認する手順
  2. Gemforexのレバレッジを変更する手順
  3. Gemforexのレバレッジの計算方法

それぞれ順番に見ていきましょう。

① Gemforexのレバレッジを確認する手順

レバレッジの確認はMT4上で確認することはできません。

そのため、Gemforex公式サイト内での操作が必須となります。

Gemforex公式サイト内にあるマイページのメニューから「保有口座一覧」を選択すると、保有口座リストが表示されます。

そこから自分の保有している口座の基本的な設定を確認できるので、レバレッジを含めて重要な情報は必ず確認しておきましょう。

② Gemforexのレバレッジを変更する手順

実行レバレッジは取引通貨量によって変化します。

つまり、取引通貨量を変えることで実行レバレッジを変えることができるということです。

取引通貨量の計算式は次のとおりです。

取引通貨量の計算式

取引量 = 有効証拠金額(口座資金額+含み損益)×希望実効レバレッジ÷取引通貨の現在レート

例えば以下の条件で取引するとします。

  • 取引通貨ペア: ドル円
  • 現在レート: 110.00円
  • 口座資金: 100,000円
  • 実行レバレッジ:5倍

この時、取引通貨量は(100,000-0)×5÷110 = 4,545.454通貨となり、0.04〜0.05Lotで取引すると実効レバレッジを5倍に調整できるというわけです。

実際に取引するときには、許容損失額からどの条件で取引すればいいのかをじっくり考えてから取引するようにしましょう。

③ Gemforexのレバレッジの計算方法

Gemforexは、口座レバレッジを変更することができません。

そのため実効レバレッジ、つまりポジション量でレバレッジをコントロールする必要があります。そんなレバレッジの計算方法は、以下のとおりです。

実行レバレッジを算出する計算式

ポジション評価額(取引量×取引通貨の現在レート)÷有効証拠金額(口座資金額+含み損益額)

よく「MT4など取引プラットフォームで確認できるのではないか」と思っている方もいるのですが、実行レバレッジを取引プラットフォーム内で確認することはできません。

自分で計算する必要があるので、計算に必要な数値を集めて自分で計算してみましょう。

Gemforexのレバレッジに関する注意点

実際にGemforexを使ったレバレッジ取引をするまえに、いくつか覚えておくべき注意点があります。

次の3点については、しっかり頭に入れておくようにしましょう!

① オールインワン口座・ノースプレッド口座ともに最大レバレッジ1,000倍

先ほどもご説明しましたが、Gemforexでは口座タイプに関係なくFX通貨ペアでは最大レバレッジが1,000倍となっています。

オールインワン口座を使おうがノースプレッド口座を使おうがこの条件に変わりはありません。

他の海外FX業者を使っていた方からすると戸惑うかもしれませんが、Gemforexを使う時にはその点を留意しておきましょう。

② 口座レバレッジの変更はできない

Gemforexでは口座レバレッジを変更することはできません。

口座残高が2,000,000円を超えるとレバレッジ制限がかかりますが、基本的に口座レバレッジは1,000倍で固定となります。

先ほどご説明した通り、取引通貨量をコントロールすることで実行レバレッジを変えることはできますので、こちらの方法を試してみてください。

③ 10ロット以上を連続してトレードする場合は事前連絡必須

Gemforexではロット制限は1口座あたり30ロットまでと設定されています。

しかし、10ロット以上を連続してトレードする場合は事前連絡必須とノースプレッド口座では厳密に定められています。

ノースプレッド口座でのスキャルピングのルールとして、短期間(5分間を目安)に往復合計10LOT以上での連続したお取引を頂く可能性がある方は事前にご連絡を頂き、弊社よりカバー先に許可を取らせて頂く必要がございます。

許可を取らずにお取引を継続されますとカバー先より予告無く取引停止となり、該当取引分につきましてdeal cancelとなる場合がございます。

Gemforexの「ガイドライン」

オールインワン口座では事前連絡が必要ということは明記されていませんが、過去にオールインワン口座でも「5分間に往復10ロット以上の取引」を実践したことによってカバー先より取引停止を受けたケースがあるようです。

どちらにせよ、Gemforexで10ロット以上を連続してトレードする場合には事前連絡をしておきましょう

【まとめ】Gemforexのレバレッジルールを解説

Gemforexのレバレッジルールについて解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

Gemforexの最大レバレッジは1,000倍で、ボーナスも活用すれば大きく資産を増やせる可能性があります。

まずは口座解説ボーナスを利用して、ぜひGemforexのハイレバを体感してみてくださいね!

それでは、今回は以上です。

【関連記事】Gemforexの追加口座(複数口座)の作り方とメリット・注意点

【関連記事】Gemforexのゼロカットシステムを徹底解説【タイミングと注意点あり】

【関連記事】Gemforexの口座タイプを徹底比較!【特徴と変更・確認方法あり】

【関連記事】【Gemforexで両建ては禁止?】証拠金とロスカット・注意点を解説

【関連記事】Gemforexで口座凍結する原因と解除方法

【関連記事】Gemforexのスプレッド一覧と比較【リアルタイムスプレッドあり】

【関連記事】【Gemforexの取引時間】年末年始やCFD銘柄は特に注意!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる