Gemforexの追加口座(複数口座)の作り方とメリット・注意点

この記事でわかること
  • Gemforexの追加口座(複数口座)の作り方
  • Gemforexで追加口座(複数口座)を作るメリット
  • Gemforexで追加口座(複数口座)を作るときの注意点

こういった内容について解説します。

\ タダで20,000円分の元手がもらえる! /

目次

Gemforexで追加口座 (複数口座) を作るメリット

まずはじめに、Gemforexで追加口座 (複数口座) を作るメリットをご紹介します。

追加口座を作ることで、次の5つのメリットがあります!

  1. 口座タイプを使い分けることができる
  2. トレード手法別に使い分けることができる
  3. 資金をプールしておくことができる
  4. EA (自動売買システム)と裁量トレード用で使い分けることができる
  5. 個人口座・法人口座で使い分けることができる

それぞれ、順番に見ていきましょう。

① 口座タイプを使い分けることができる

Gemforexで追加口座 (複数口座) を作る1つ目のメリットは「口座タイプを使い分けることができる」ことです!

複数口座に対応していないミラートレード専用口座も含め、Gemforexには口座のスペックが異なる、4つの口座タイプがあります。それぞれの口座タイプにメリットとデメリットが存在するため、Gemforexでは追加口座を開設して、よりお得にトレードする方法がおすすめです。

たとえば、スプレッド(買値と売値の差額のこと)が狭い「ノースプレッド口座」では、自動売買ツール(EA)が利用できません。一方、ボーナスキャンペーンの対象口座は「オールインワン口座」のみです。

そのため、以下のような口座タイプの使い分けが、トレードスタイルやニーズに合わせて利益を上げる上で効果的でしょう。

  • オールインワン口座:自動売買(EA)トレードにも最適。初心者〜上級者まですべてのトレーダーにおすすめのスタンダード口座。
  • ノースプレッド口座:スプレッドがとても狭いため、スキャルピングトレードに最適。スプレッドが狭い口座としては非常に珍しい、取引手数料なし。初心者にはややハードルが高い口座。
  • レバレッジ5,000倍:Gemforexの口座タイプの中で、唯一5,000倍のレバレッジをかけたトレードが可能な口座。(他の口座タイプは、最大レバレッジ1,000倍)とにかくスーパーハイレバレッジトレードをしたいトレーダー向けの口座。
  • ミラートレード専用口座:ミラートレードができる口座。(ただし、複数口座は禁止)

なお、Gemforexの追加口座に対応している3タイプを、下記の表にてまとめました。ぜひ、口座選びの参考にしてください。

オールインワン口座
(スタンダードタイプ)
ノースプレッド口座レバレッジ5,000倍口座
証拠金通貨USD/JPYUSD/JPYJPY
最低入金額5,000円(50USD〜)30万円(3,000USD〜)なし
(他の口座からの資金移動で入金する)
最低取引ロット数0.01ロット0.01ロット0.01ロット
最大取引ロット数30ロット30ロット30ロット
レバレッジ倍率1,000倍1,000倍5,000倍

※1
スプレッド(目安)1.1pips〜0.0pips〜0.1pips〜
取引手数料無料無料無料
ボーナスの受け取り対象対象外対象外
自動売買(EA)取引可能不可不可
ミラートレードサービス不可不可不可
Gemforexの追加口座にできる口座タイプ

※1:「レバレッジ5,000倍口座」では累計利益と含み益の合計が100万円を超えると、強制決済されます。

② トレード手法別に使い分けることができる

Gemforexで追加口座を開設する2つ目のメリットは、トレード手法(用途)別に使い分けることが可能な点です。

したがって、Gemforexの追加口座開設は、複数の通貨ペアやあらゆるトレードスタイルで取引する人に最適でしょう。

しかも、GemforexではMT4にログインし直すだけで、簡単に口座の切り替えができる点も便利です。

では、ここではより具体的な口座の使い分け方を見ていきましょう。

あらゆるトレードスタイルを活用するトレーダー

追加口座の開設は、あらゆるトレードスタイルを行っているトレーダーに有益です。

口座を複数所有していれば、それぞれのトレードスタイルにおける勝敗を把握しやすいでしょう。

たとえば、A口座はデイトレード用、B口座はスキャルピング用などと使い分ける方法がおすすめです。

すると、自然と、自分が得意なトレードスタイルが明確になります

ポジションの保有期間ごとに管理しよう!

特に、ポジションの保有期間ごとに分けて管理する方が、トレードの状況をより一目で理解しやすいでしょう。

ポジションの保有期間が異なると、ポジション管理がややこしくなりがちです。

そこで、ポジションの保有期間ごとに、口座を使い分ける方法をおすすめします。

複数の通貨ペアをトレードするトレーダー

また、Gemforexでの追加口座の開設は、複数の通貨ペアをトレードするトレーダーにもおすすめです。

たとえば、口座によって取引する通貨ペアを決めておくと、異なる通貨ペアを誤って決済してしまうリスクがありません

損切りするために焦ると、間違ったポジションを決済してしまう可能性があるため、注意が必要です。

常に最大レバレッジ倍率をかけたトレードがしたいトレーダー

加えて、Gemforexの追加口座所有によって、常に口座の最大レバレッジをかけたトレードができます。

選択する口座によって、Gemforexでは最大1,000倍、または最大5,000倍のレバレッジをかけたトレードが可能です。しかし、1つあたりの口座残高が200万円以上になると、Gemforexでは最大レバレッジが500倍に制限されます。

そのため、常に1,000倍以上のレバレッジをかけてトレードしたい場合は、1つの口座残高は200万円以上にならないように資金を分散しましょう。このように、Gemforexでの追加口座の開設によって、すべての口座で1,000倍や5,000倍のハイレバレッジをかけたトレードが実現します。

加えて、複数口座の所有により、各口座で保有できる最大ロット数やポジション数の制限にもかかりにくくなるでしょう。

ハイレバレッジトレードと比較的安定したトレードを行いたいトレーダー

さらに、ハイレバレッジトレードと比較的低いレバレッジトレードの両方を行いたいトレーダーにも、Gemforexの追加口座開設をおすすめします。

同じ1つの口座でハイレバトレード(ハイレバレッジをかけたトレードのこと)と普通のトレードを管理している場合は、ハイレバトレードの損失によって、安定資産も失ってしまう可能性があるためです。

よって、ハイレバレッジトレード用と比較的安定したトレード用に口座を分けると、資産管理に効果的でしょう。

ハイレバレッジトレード用の口座には少額入金にしておき、安定トレード用の口座で少しずつ資金を増やす方法がおすすめです。

なぜ、ハイレバトレードの損失で安定資産も失うの?

規定の証拠金維持率を下回ると、Gemforexでは強制的に決済されます。(強制ロスカット)

万が一、口座残高が損失になった場合はリセットされるゼロカットシステムを採用しているため、Gemforexでは借金を背負う心配はありません。

しかし、強制ロスカットされた場合はトレードの継続は不可能で、口座残高は失うことになります。

そのため、瞬時に含み損に変わりやすいハイレバレッジトレードは、口座残高すべてを失う可能性が高くなるでしょう。

③ 資金をプールしておくことができる

また、Gemforexで追加口座を作ることで、資金をプールしておくことも可能です。

利益額をプールする口座を作ると、一定の資金量でトレードができるため、メンタルがぶれにくいでしょう。

④ EA (自動売買システム)と裁量トレード用で使い分けることができる

4つの追加口座を保有するメリットは、EA(自動売買システム)トレード用と、裁量トレード用の口座を別々に管理できることです。

EA(自動売買システム)を用いたトレードでは、自動的にトレードが行われるため、あまり緊張感がないでしょう。緊張感が緩んだ状態で、すべてを随時決断する必要がある裁量トレードを行うことは非常に危険です。

そこで、EAと裁量トレードの口座を分けることで、より利益を上げやすい状況に持ち込むことができるでしょう。

なお、先に説明した通り、Gemforexのノースプレッド口座を選んだ場合は、EA(自動売買システム)を利用できません。

⑤ 個人口座・法人口座で使い分けることができる

最後に、Gemforexでの追加口座の開設によって、個人口座と法人口座の使い分けも可能です。

利益額によっては、個人トレーダーから法人に変える可能性もあるでしょう。

なお、Gemforexで法人口座を開設するためには、以下の3点が必要です。

  • 会社登記簿謄本
  • 代表者の身分証明書のコピー(運転免許証やパスポートなど)
  • 代表者が自分の身分証明書を持って写っている、大きく鮮明なセルフィー画像

\ タダで20,000円分の元手がもらえる! /

Gemforexの追加口座 (複数口座) の作り方

Gemforexの追加口座(複数口座)の作り方をご紹介します。

Gemforexの追加口座は、次の3ステップで作ることができます!

  1. Gemforexのマイページにログインする
  2. 追加口座 (複数口座) の詳細を選択して申し込む
  3. 追加口座 (複数口座) の開設を申し込む

それぞれ順番に見ていきましょう。

① Gemforexのマイページにログインする

初めに、Gemforexに登録したメールアドレスとパスワードを入力して、マイページにログインしてください。

そして、マイページの左側に表示されている「追加口座お申込み」をクリックします。

② 追加口座 (複数口座) の詳細を選択して申し込む

Gemforexの追加口座解説ページ

「追加口座お申込み」をクリックすると、追加口座のお申込み(お一人様4つまで)」と記された画面が表示されます。このステップでは、口座タイプと証拠金通貨を選びましょう

なお、追加口座を開設するタイミングによっては、定員があるレバレッジ5,000倍口座は選択できません

証拠金通貨と口座タイプを選んだ後、「追加口座の申込を送信します、よろしいですか?」と表示されたら、「OK」をクリックします。

以上で、Gemforexの追加口座開設手続きは完了です。下記の画像のように「追加口座処理中です、しばらくお待ち下さい」と表示されるので、追加口座が用意できるまで待ちましょう。

Gemforexのマイページ

③ Gemforexからのメールを確認する

Gemforexからのメール

追加口座の申し込みが完了して1~3分ほど待つと、Gemforexから「口座開設完了のご案内」というメールが届きます。

口座開設完了のメールを受け取ったら、いよいよGemforexで追加口座の活用が可能です。

口座開設完了を知らせるメールには、MT4へのログインに必要な口座番号やパスワード、サーバー情報が記載されているため、大切に保管しましょう。

\ タダで20,000円分の元手がもらえる! /

Gemforexの追加口座 (複数口座) を削除する方法

Gemforexは、開設した口座をマイページから削除することはできません。

そのため、Gemforexのサポート宛に追加口座 (複数口座) を削除してもらうよう連絡する必要があります。

GEMFOREXのアカウント削除ならびに口座解約申請につきましては、お問い合せフォームより口座名義本人よりご登録頂いておりますメールアドレスにて行って頂いております。申請頂いてから内容を確認後、3営業日以内にアカウント削除ならびに口座解約を行わせて頂きます。

Gemforexのホームページより

まずはGemforexのホームページから、お問い合わせページを開きましょう!

ページを開いたら、上からお名前やメールアドレスを入力します。

Gemforexの口座削除ページ

「お問い合わせ内容」には、不要な口座を削除したいと入力します。

そのときに、必ず削除したい口座番号をあわせて記入することを忘れないようにしましょう。

さいごに内容を確認して送信すれば、3営業日以内に不要な追加口座 (複数口座)は削除されますよ!

Gemforexで1番最初に作った口座を削除することはできないのでご注意ください。

Gemforexの追加口座 (複数口座) を運用する注意点

実際にGemforexの追加口座 (複数口座) を運用するときには、必ず覚えておくべき注意点があります。

  1. 追加口座で未入金ボーナスをもらうことはできない
  2. 複数口座でも入金ボーナスはもらえる
  3. 複数口座での両建てトレードは規約違反
  4. 放置すると口座維持手数料がかかる
  5. 資金移動・出金でボーナスは消滅する

それぞれ、順番に見ていきましょう。

① 追加口座で未入金ボーナスをもらうことはできない

1つ目の注意点は「追加口座で未入金ボーナスをもらうことはできない」ことです!

時には、3万円もの未入金ボーナスキャンペーンを開催するGemforex。

未入金ボーナスとは、言い換えると、新規口座開設ボーナスのことです。よって、新規口座開設ボーナスの名前から分かる通り、Gemforexでの初めての口座開設時にしか未入金ボーナスは受け取れません

仮に、個人トレーダーが法人として、再度Gemforexで登録しても未入金ボーナスは付与されないので要注意です。もちろん、家族の名前を騙るなど、規約違反に該当する行為は避けましょう。

② 複数口座でも入金ボーナスはもらえる

一方、複数口座であっても、Gemforexからの入金ボーナスはもらえます。

ただし、ボーナスが対象外になるノースプレッド口座やレバレッジ5,000倍口座では、入金ボーナスはもらえません

追加口座としてオールインワン口座を選んだ場合のみ、Gemforexから入金ボーナスが付与されます

③ 複数口座での両建てトレードは規約違反

また、Gemforexは複数口座での両建てトレードを禁止しているため、注意しましょう。

規約違反が発覚すると、口座凍結された結果、出金拒否に遭って利益分を出金できません。

たとえ個人口座と法人口座での両建てであっても、規約違反に該当するので気をつけてください。

一方、同一口座内での両建てトレードは認められているため、両建てをしたい場合は同一口座で行いましょう。

両建てトレードとは?

両建てトレードとは、全く同じ通貨ペアの買いと売りポジションを同時に保有して、リスク軽減を図るトレード手法です。

必ず片方のポジションで損失が生じる両建てトレードですが、ローリスクで利益を稼げる可能性もあります。

④ 放置すると口座維持手数料がかかる

加えて、90日間以上Gemforexでトレードしていない口座に対しては、1,500円(証拠金がドルの口座は15ドル)の口座維持手数料がかかります

90日以上にわたって、Gemforexを利用していない場合は休眠口座に変わるためです。休眠口座化すると、Gemforexから口座維持手数料が徴収されるので注意しましょう。

下記の画像に記されている通り、口座維持手数料が発生するタイミングは、以下の年間4回です。

  • 1/1
  • 4/1
  • 7/1
  • 10/1

1月1日、4月1日、7月1日、10月1日の時点において3ヶ月間(90日間)全くトレードをしていないライブ口座に対して15ドル(1,500円)の口座維持費が掛かります。ただし、口座に残高が無い場合は維持費は引かれません。

Gemforexの公式ホームページより

ただし、口座残高がない口座では、口座維持手数料がかかりません。よって、口座を利用しないときは、休眠口座に変わる前に、あらかじめ全資金の出金をおすすめします。

休眠口座を放置するとどうなる?

1年間放置したGemforexの口座は凍結されます。

口座凍結された場合は、以前に獲得したボーナスも全額消滅するため、ボーナスは事前に使い切る方がお得でしょう。

⑤ 資金移動・出金でボーナスは消滅する

Gemforex追加口座に関する最後の注意点は、ボーナスの消滅についてです。

Gemforexの口座間で資金移動したり、出金した場合、ボーナスは全額消滅します

かつては、口座間で資金移動をした場合は、ボーナスも同時に移動していました。たとえば、A口座からB口座へ資金移動すると、ボーナスもA口座からB口座に移るシステムです。

しかし、2021年7月26日以降、口座間で資金移動するとボーナスは全額消滅する仕組みに変更されました。少額でも資金移動すると、ボーナスをすべて失うので注意しましょう

⑥ ノースプレッド口座は1つしか開設できない

さいごの注意点として、ノースプレッド口座は1人につき1口座しか開設することはできません。

Gemforexの追加口座開設ページ

すでにノースプレッド口座を開設済の状態で追加口座の申し込み画面を見てみると、上の写真のように「開設出来ません」と表示されます。

つまり、1人のトレーダーが追加で開設できるのは最大でオールインワン口座を3口座と、ノースプレッド口座を1口座の合計4口座となります。

なお、すでに開設済のノースプレッド口座の基本通貨を変更したい場合は、今持っているノースプレッド口座を削除する必要があります。

Gemforexに問い合わせをして、口座削除後に改めて追加口座を開設し直しましょう!

\ タダで20,000円分の元手がもらえる! /

【まとめ】Gemforexの追加口座(複数口座)の作り方とメリット・注意点

Gemforexの追加口座(複数口座)の作り方とメリット・注意点を解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

追加口座を作るとトレードの幅が広がりますし、自分の資産を守ることにもつながります。

もしまだ追加口座を作ったことがない方は、1分でできるのでぜひマイページから申し込んでみてくださいね!

\ タダで20,000円分の元手がもらえる! /

それでは、今回は以上です。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる